おすすめの定額制素材サイト 詳しくはこちら

動画をフェードイン・フェードアウトをする方法【Icecream Video Editor】

  • URLをコピーしました!

動画の始まり方と終わり方は非常に大事です。
よくありがちなことは、唐突に始まり、いきなり終了してしまう動画です。
これでは素人丸出しのつまらない動画で終わってしまいます。
スムーズな動画の始まり方と終わり方を理解し、かっこいい作品を作ってください。

フェードイン・フェードアウトとは?

フェードイン・フェードアウトとは、動画の始まりと終わり方のことです。
具体的には、徐々に映像が現れたり、単一色から徐々に映像が現れること、あるいは徐々に映像が消えていくことです。

上記した通り、唐突に始まる映像などは、素人だと思います。
しかし、徐々に映像が明るくなったり、徐々に映像が消えていく方が、自然だと感じ、精神的ストレスが少ないのです。

また、このフェードイン、フェードアウトのやり方は、作品の途中で使うこともできます。
主に、シーンが変わる場合に使うことで、シーンの変更や一区切りついたことを表現することができるのです。

フェードイン・フェードアウトのやり方

Icecream video Editorでは、簡単に作品の始まりと終わりを自然にすることができます。
まず、いきなり映像が始まるのを防ぐため、最初に真っ白な映像を入れる方法です。

STEP

Add color】をクリックします。

STEP

いろいろな色を選べる画面が出ます。

STEP

白を選びます(好きな色でも良い)

STEP

画面上部の白を下部の一番初めにドラッグ&ドロップします。

STEP

一番目と二番目の映像の【】をクリックします。

STEP

Fade to white】を選びます。

以上が作品の最初を自然にするフェードインの仕方です。
また、フェードアウトの仕方は、選択した映像の一番最後に白をドラッグ&ドロップし、最後の【】を【Fade to white】にするだけです。

空白の長さがDurationで選べますが、あまり長くなりすぎると不自然になってしまいます。
1秒か2秒ほどでよいでしょう。

自然なシーン変更のやり方

自然な映像の始まり方や終わり方と同じように、動画同士をつなげる編集にも【Fade to white】を使うことができます。
やり方は全く同じで、動画と動画の間に出現した【】をクリックし【Fade to white】を選ぶだけです。
これで1つ1つの映像に区切りが付き、自然な編集になるのです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!