おすすめの定額制素材サイト 詳しくはこちら

動画を結合する方法【Icecream video Editor】

  • URLをコピーしました!

複数の動画を繋げて、一本の作品にする方法を説明したいと思います。
動画を繋げるなど難しいと感じるかもしれません。
しかし、このIcecream video Edetorを使えば、簡単に編集できるのです。
スマホやムービーで撮った複数の映像を1つの動画にしてみてはどうでしょうか。

例えば、子供の運動会で撮った複数の競技を1つにまとめる。
子供の一年分の記録を1つの動画にまとめてみる。
家族旅行で撮った動画を1つにまとめる。
など、いろいろな動画を繋げ、1つの作品にすることでとても見やすくなるのです。

まず、これまで同様に編集したい動画を複数選択してください。
そして、画面上部の動画を【Drag&drop】して画面下部の移します。
繋げたい動画はすべて下部へ移してください。
実は、これで終了です(笑)
意味が分からないと思いますが、すでに勝手に動画どうしが繋がり、1つの作品になってしまいます。

ただし、残念ながらこの状態で再生してみても何の脈略も面白味もないことが分かります。
そこで、編集で手を加えて動画同士がスムーズに繋がるようにしてあげるのです。

画面下部に選び出した動画があると思います。
その動画と動画の間に+マークがありますが、これが繋がっている証拠です。
この+マークをクリックすると、絵文字と英単語がたくさん出てきます。
これらは動画を繋げる演出方法が違うのです。

一番上の【None】は演出なしで、ただ繋げただけです。
また、一番下の【Apply to all】は、選んだ演出方法を全部の箇所に当てはめるということです。
繋げる箇所によって異なる演出をしたい場合は、使用する必要がありません。
一つ一つの演出の違いは、説明するよりご自分で試してみることが一番よく分かると思います。
一度選び、イメージと異なればチェンジして試してみてください。
きっと理想の演出が見つかると思います。
【Random】はソフトが勝手に選んでくれる機能です。
自分のイメージがよく分からない方は、ランダムでもよいでしょう。

ただ動画の繋ぎ目に、【ぼかし】や【スライド】などちょっとした演出を加えるだけで、立派な作品に変わること分かると思います。
過去に撮り溜めた動画を編集して、遊んでみるのはどうでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!